ヒヤシンスの水栽培SET
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/9

ヒヤシンスの水栽培SET

¥1,540 税込

送料についてはこちら

水換え簡単!美しく育つ! 球根用フラワーベースとヒヤシンスの球根SETです すぐに水栽培を始められる球根とベースのセットになります お庭がなくても水栽培なら部屋の中で簡単に手軽に育てられる! 球根を置く上部の皿と水入れが別になっているので、簡単に水の取り換えが出来ます 球根水栽培のほか、サボテンや観葉植物の水栽培や切り花を活けるフラワーベースとしても使え、年間を通じて季節に合わせて楽しめます 上皿は長めの切り花を倒れにくくしたり、少量の切り花をまとめるのにも便利です ヒヤシンスの球根が付属していますので、(*花の色はお任せとなります) 買ったその日から水栽培をお楽しみ頂けます ヒヤシンスは香りが良いので、花が咲き始めると部屋中が良い香りに包まれ、癒しの空間が広がりますよ 球根を水栽培で育てるなら、今から 水栽培のヒヤシンスの球根を植え始める時期は、10月~12月です 栽培をはじめてから約3~4ヶ月後の1~4月に花が咲き、その後約1ヶ月の間、開花したお花と香りが楽しめます 初めの1ヶ月くらいは寒くて暗い場所で育て、しっかり寒さをあてます 芽や根が出てきたら、日当たりのよい場所に移動して育てます 育てるうえで大切なことのひとつに「水換え」があります 水が汚れたり、球根が水につかりすぎると上手く育たない原因になります =栽培手順= 1、まず届いたら花器にお水を入れます   お皿に球根を乗せて、球根のお尻がお水に触れるくらいが目安です 2、根が伸びてきたら、お水の量を調整してください   根がお水に届くくらいが目安です 3、日々お水を吸うので少なくなれば足してください   お水に濁りが出たらお水を交換してください 4、開花時期は3~4ヶ月後です =栽培のコツ= 水栽培を育て始めた時期から発芽までは、 暗くて寒さを感じる事が出来るような場所で育ててください 発芽から開花までは明るく日の光が当たる窓辺で育てて、 しっかり日光を当てるようにして下さい できれば暖かく暖房のきいた部屋は避けて、風通しの良い場所でカビが生えないよう管理して下さい 商品サイズ: φ85 h175 詳細サイズ: 皿底内寸 : φ35 皿深さ : h40 商品重量: 230g パッケージサイズ: w90 d90 h185 パッケージ重量: 280g 素材: ガラス 付属 ヒヤシンスの球根付 *花の色はお任せとなります